nlpの協会で生きる為に必要なスキルを身に付けられる

男の人

字が上手で出来る仕事

筆と墨

特別な資格が不要な書道家ですが、これで生活していくには教室の先生や芸術家になるような実力を持っている必要があります。特に流派の師範クラスであれば、先生としての信頼度が高くなると言われています。また、個展や芸術祭に自分の作品を出してみることも大切です。

もっと読む

対人スキルを磨くために

ウーマン

人間関係に悩む人々

現代社会では、勤め先の職場の同僚たちや、取引先のクライアントの方々などとの間で、うまくコミュニケーションをとることができずに、人間関係に悩んでいる人も少なくありません。良好な人間関係を図っていくためには、まず、相手の嫌なところではなく良いところを見るようにしつつ、自分自身の持つ相手に対する意識の向け方や視点などに変化をもたらす必要があります。そんな人間関係構築に悩んでいる方にとって有益な実践心理学、nlp(神経言語プログラミング)を学ぶことによって、対人関係の悩みなどを払拭することができます。nlpによる心理的技法を習得するためには、書籍などを通じて基礎知識を得てから、各種団体によるセミナーを受講することにより、その心理的技術をさらに奥深く理解し実践することができます。現在、日本国内には、日本nlp協会が存在していますが、この協会では、アメリカにある全米nlp協会が開催する系統のセミナーを受けることを勧めています。

より円滑な対人関係を築く

日本でこれらのセミナーを受けたいと考えている方々が、必要な基礎知識や留意事項としておさえておきたいのは、アメリカ国内には全米nlp協会と、米国nlp協会のふたつが存在しているということです。前述したように、日本nlp協会では、前者の全米nlp協会系のセミナーを受講することを勧めています。それはなぜかというと、nlpの発祥地であるアメリカ国内に住む数多くの人々が、この協会の推奨している団体が開催するセミナーを通じて神経言語プログラミングを習得し、人生における様々な場面で活かしているという実績があるということになります。また、神経言語プログラミングに関する教育課程が体系的に順序立てられており、わかりやすく構築されているといったことも理由のひとつに数えられます。

大学と短大とで異なる

男の人

社会福祉士は、福祉系の資格の中でも人気がありますが、受験資格がなかなか得にくいことでも知られています。新潟でなることを希望するなら、4年制大学を選択するときから注意が必要です。指定科目を履修できるところを選びましょう。

もっと読む

夢を抱き技術を学んでいく

スイーツ

製菓の技術を身につける為に、専門高校に通うことになります。恩師となる講師との出合いや同じ夢を抱く仲間達と出合えます。充実した時間を過ごして、新たなステップに進むのに必要な術を、手にして旅立っていきます。

もっと読む

おすすめ関連サイト集

  • NLP協会がわかる道しるべ

    nlp協会が認定するセミナーに参加してみたいと考えている人はいませんか?それならこちらに掲載されている情報を確認してみるといいです。